脚痩せする人としない人の差

脚痩せする人としない人の差

筋肉の付き方は個人差があり、遺伝や生活習慣、運動習慣や運動種目などによってもまちまちです。

脚痩せする人としない人の差はこの筋肉の付きかたによるものが大きいと言えます。

脚の筋肉は日常的に歩いたり走ったりすることで常に刺激を受けているので、一度ついてしまったらなかなか落とすことはできません。どんなに食事制限したり有酸素運動を行っても簡単に落とすことができないのです。

それに比べ元々足に筋肉がついていない人は、運動によって筋肉がつく事で引き締まって見える他、代謝が高まり脚についていた脂肪が燃焼する事によって脚が痩せやすいのです。

このように、脚についている筋肉量によって脚痩せする人としない人の差が出るのです。

脚痩せに成功した人の共通点

脚痩せに成功した人の共通点

ダイエットに取り組む女性は多いですが、女性には筋肉の少ない人も多く下半身太りになりやすかったり、女性ホルモンの影響によりむくみやすい時期があったりと、脚痩せはダイエットの大きな課題のひとつです。

この脚痩せに成功する人の共通点とはなんなのでしょうか。まず、ダイエット全般に言えることでもありますが、前向きに考え時間をかけて取り組むことは大切です。

次に、継続することです。マッサージやエクササイズなどを実践していても1ヵ月くらい効果が出ないという場合もありますが、そこで諦めてしまうといつまで経っても脚痩せを成功させることはできません。

そして、毎日サイズを記録することも大切なポイントです。現状から目をそむけずに日々サイズを測り把握しておくことが必要です。写真に撮って過去と現在を比較をするということも有効です。

一ヵ月で脚痩せは成功できる?

一ヵ月で脚痩せは成功できる?

脚の太さはむくみが原因と言っても過言ではないくらいに、むくみを取ることで脚痩せは成功します。脚のケアを全くしてこなかった人なら、一ヵ月続けることで目に見えて効果があるはずです。

疲れた時ほど脚の血流やリンパの流れは悪くなっています。脚がだるいと感じたその日のうちに、マッサージをしてむくまないようにしましょう。

何もつけなくてもいいですが、滑りやすくするためにボディクリームなどを塗って脚の先から股関節に向かうようにマッサージします。

足首から両手で包むようにして指先に力を入れて、膝までグーっと滑らす。ふくらはぎの側面はこぶしを軽く握って下から上へ、クルクルと小さな円を描くようにマッサージする。

太ももも同じようにして、最終手的に流した老廃物が股関節に行きつきますので、指先で股関節をグリグリと揉んで終了です。

寝る前やお風呂上りに毎日続けると、効果が出やすいでしょう。